2010年03月08日

付箋を貼れる待ち受け 初音ミク

お久しぶりの更新です。
今回は初音ミクで行きます。

ダウンロードはこちらから


使い方

○付箋を貼る
1.データフォルダから起動します。
2.1キーを押して付箋を貼り付けます。
3.決定キーでテキストを選択し、文字を入力します。
4.2,4,6,8キーで付箋を上下左右に移動します。
5.複数貼る場合は1に戻る

○付箋を再編集する
1.データフォルダから起動します。
2.上下キーで現在貼ってある付箋を選択します(黄色いマーカーが出ます)。
3.決定キーでテキストを選択し、文字を入力します。
4.2,4,6,8キーで付箋を上下左右に移動します。
5.削除する場合は、選択してから3キーを押してください。

○保存する
1.編集後、7キーを押してください。

注意!
動作は一切保証しません。
使用に関しては自己責任でお願いします。

じゃーねー
posted by Youmiy at 01:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 待ち受け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動作保証一切ナシってことでしたが一応
W61Tにて、付箋貼り付け後に待ち受け登録し、再度データフォルダより編集し、待ち受け画面に戻った際に、編集前の状態で表示されてしまってます。
編集時に7は押してますし、データフォルダで表示する分には編集されています。
一旦待ち受けを変更して再登録すれば直るのかな。。。?
Posted by at 2010年03月10日 02:02
おかしいですね。手元の54Tでは全く問題ないのですが。
ちょっと調べてみたところ、W61TはKCP+ですね。それだと、ここからは予想ですが、マルチタスクであるため、待ち受け画面でFlash起動中にデータフォルダでもう1つ起動して編集するような形になるため、変更が待ち受けに反映されるタイミングが無いのだと思います。現在は、Flash起動時にのみ保存したデータを反映するように作成していますので。
もしこの理由が正しかったら、
>一旦待ち受けを変更して再登録すれば直るのかな。。。?
この方法で直るんじゃないでしょうか。あとは電源の入切とか。あとは放っておけばそのうち反映されるかも。
いずれにせよ、ちょっとFlashの修正方法を考えてみます。
Posted by youmiy at 2010年03月12日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143027467
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。